スポンサーリンク

ダンス 先生

ダンスインストラクターがオンラインレッスンで稼ぐのに収入を上げるのに必要なスキルはこれだ!

ダンスインストラクター オンラインレッスン
川鍋裕輔
どうも!ダンス講師 兼 ブロガーの川鍋裕輔です。

ダンスインストラクターとしてオンラインレッスンでも稼ぎたい、収入を上げる方法を知りたいって方へ。

現在、オンラインレッスンを始めようと思っているけど、どのプラットフォームを使えばいいのかなど、まだちゃんと固まっていない。

あと、なんか新型コロナウイルスなどで緊急事態宣言が出て、ダンススクールが休校になった場合、オンラインレッスンだけでも生活ができるようにするために必要なスキル、勉強方法があれば知りたい。と考えていませんか?

本記事では下記の内容で解説していきます。

この記事を書いている僕は、ダンスインストラクター歴10年以上。

新型コロナウイルスで世界中のダンススクールが休校中の時に60回以上オンラインレッスンに参加し、人気インストラクターとそうでないインストラクターの違いを検証して来たので記事の信頼性に繋がると思います。

この記事では、ダンスインストラクターとして、どんな状況の時でも稼げるようになりたい思っている人に向けて「実体験」を元に、

オンラインレッスンでダンスインストラクターが稼ぐために必要な物について書いています。

ダンスインストラクターをやられている人に取っては、当たり前なことも書きますが、そこはご了承ください。

もし、あなたが「オンラインレッスンを始めたい、収入を上げたいと悩んでいる」というならば、これを読めば悩むことなく始めることができるはずです。

気軽にさくっとお読みください。

スポンサーリンク

ダンスインストラクターがオンラインレッスンで稼ぐのに収入を上げるのに必要なスキルはこれだ!

ダンスインストラクター オンラインレッスン

インスタグラムライブ配信機能を使いましょう

オンラインレッスンをやるプラットフォームとして、ダンスインストラクターの中で1番使われているのがインスタグラムのライブ配信機能になります。

このインスタグラムのライブ配信機能を使ってオンラインレッスンを始める時に必要な物は下記のとおり。

オンラインレッスンを始める時に必要なもの

  • インスタグラムのアカウント
  • PayPalもしくは銀行口座
  • 踊るスペース

順に説明していきます。

オンラインレッスンを始めるのに必要なインスタグラムのアカウント

アカウントを作成

インスタグラムライブ配信はインスタグラムのアカウントを持っていないと利用することができません。

アカウントを持っていない人はアプリをインストールしてアカウントを作成しましょう。

Instagram

Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

アカウントを作成したらライブ配信を利用することができます。

ライブ配信で気をつけたほうがいいことってあるのか?
先輩
川鍋裕輔
ちょっと、まとめますね。

ライブ配信で気をつけてほしいこと

  • インカメラを使うと左右反転します
  • 1時間で切れます
  • 著作権に引っかかるとライブ配信を停止されます(アーカイブにも残りません)

インカメラを使うと左右反転します

フリップなど使って説明をするインストラクターの人は文字が反転してしまいますので気をつけてください。

1時間で切れます

インスタグラムライブ配信は1時間までとなっています。それ以上使う場合は、1度ライブ配信を切ってから再接続して再開するようにしましょう。

著作権に引っかかるとライブ配信を停止されます

オンラインレッスンを受講してくれている生徒さんたちにも迷惑がかかるので気をつけましょう。不安な方はテスト配信してライブ配信が停止されないか確認するといいでしょう。

川鍋裕輔
こんな感じです。
なるほどなー。
先輩

ダンスインストラクター自身のPayPalもしくは銀行口座を用意

選択肢は多い方がいい

レッスン料の支払いで多いのが、この2つ【PayPal、銀行口座へ振り込み】

ダンスインストラクターによっては、LINE Pay、 PayPayなどで支払ってもらっている人もいます。

下記のサイトを利用してオンラインレッスンをすればクレジットカードで支払いをしてもらうことも可能です。

レッスン料金の相場は1回500円から2,000円ほど。

4回をセットにして1,000円から1,500円でオンラインレッスンをしているダンスインストラクターの人も多いです。

オンラインレッスン受ける側は支払いが終わってから何かすることはあるのか?
先輩
川鍋裕輔
支払いが終わってからの流れはこんな感じです
1.購入概要が写るようにスクリーンショットを撮
2.オンラインレッスン用のアカウントに行ってフォローリクエスト
3.オンラインレッスン用のアカウントにスクリーンショットをメッセージで送ります
4.インストラクターの確認が取れ次第フォローが承認されてレッスンを受けることができます
そうゆう風になってるんだな。インストラクターは支払いが終わってからの説明もちゃんとしなきゃだな。
先輩

ダンスインストラクターが踊れるスペース

踊るスペースの確保

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出た時は不要不急の外出自粛ということで、ほとんどのダンスインストラクターの人が自宅でオンラインレッスンを行ってました。

なので、ご自宅にインストラクター自身が踊れるスペースをしっかりと確保しておきましょう。

自宅でのレッスンに不安を感じるインストラクターの人も多いと思うので実際に、わたくしが受講したオンラインレッスンの中で自宅ならではだなってレッスンがいくつあったので紹介しておきます。

自宅ならではのレッスン

  • 靴下でレッスン
  • あまり動かず座学だったり
  • 上の階に住んでいるのか軽ーく踊るだけ

とか、いろんな形のレッスンがありました。

自宅で靴履いたり、ドッタン!バッタン!できないってインストラクターの人もいるだろうからな。
先輩
川鍋裕輔
そうなんですよね。でも、それでも全然成り立っちゃってました。オンラインレッスンはご自宅の事情に合わせてやって大丈夫です。

スポンサーリンク

オンラインレッスンで人気のダンスインストラクターの特徴

人気インストラクターは世界中から受講生が集まる

60回以上をオンラインレッスンを受けて来て、人気インストラクターには共通していることがあることに気付きました。

その共通しているというのが下記の3つ

  • 楽しそう
  • 英語が喋れる
  • インスタグラムのフォロワーが多い

順に説明していきます。

インストラクター自身が楽しそう

1人でも楽しそう

オンラインレッスンいうのは画面の向こう側には生徒がいるけど、インストラクターがレッスンしている会場では1人じゃないですか。

それでも、めちゃくちゃ楽しそうなんですよ。

  • 笑顔
  • 元気
  • 楽しそう

この3つ最強です。

そうゆう人、俺もめっちゃ好きだわ。見てるだけで元気もらえるからいいよな。
先輩
川鍋裕輔
はい!自粛生活で、ちょっと元気がなかったって人もオンラインレッスンで元気もらえました!って人、多かったと思います。

人気ダンサーは英語がペラペラ

海外からの参加も多い

オンラインレッスンのいいところは、どこからでも受講することができるところで海外からの参加も多いんです。

人気のダンスインストラクターのオンラインレッスンを受講してみるとわかるのですが日本語の後に必ず英語でも説明してます。

ダンサーは、やっぱり英語話せる人、多いんだな。
先輩
川鍋裕輔
かなり多いですね。イベントとかで海外からゲスト来た時に通訳さんいるのに会場にいるほとんどの人が英語わかるから使わなかったりしますもん(笑)

ダンスレッスンで使える英語を手軽に学びたいって人は、1レッスン25分250円からUniversal Speaking【無料体験レッスンあり】をどうぞ。

1回オンラインレッスンを開催すれば余裕で元が取れる値段です。

海外の人もたくさん受講しているオンラインレッスンで多いところだと1回で700人以上集まってます。

オンラインレッスンで稼ぎたいって人は英語は身に付けておきましょう。

インスタグラムのフォロワーが多い

フォロワー数万人が当たり前

インスタグラムのフォロワーが多い人は人気ですね。

インスタグラムのフォロワーが多いダンスインストラクターの特徴は

  • レッスンの動画を毎回キレイに加工して載せている
  • 投稿が英語
  • ストーリーの使い方が上手い
ダンサーもSNS使えなきゃいけない時代なんだな。
先輩
川鍋裕輔
ダンサーこそ使うべきです。

インスタグラムのフォロワー増加の参考になる記事はこちら

インスタ 店舗集客 スマホ
店舗集客するためのインスタグラムの正しい始め方とおすすめのツール

川鍋裕輔どうも!ダンス講師 兼 ブロガーの川鍋裕輔です。 インスタグラムを活用して店舗集客したいって方へ。 現在、インス ...

続きを見る

おすすめのオンラインレッスンの仕方

オフラインと同じは危険

ほとんどのインストラクターが準備運動、アイソレーションを行いません。

リズム取りや基本練習をする人が、ほんのちょっとだけいて、90%以上のインストラクターがフリ入れのみって感じでした。

  オンライン オフライン
ストレッチ なし あり
アイソレーション なし あり
リズム取り

あり/なし

あり
フリ入れ あり あり
上記のこと以外で、インストラクターによって違ったことってあるか?
先輩
川鍋裕輔
アーカイブに残すインストラクターと残さないインストラクターがいました。アーカイブに残したほうが、たくさんの人が受けられるので収入を上げたいインストラクターの人は絶対に残すべきです。
それも告知に入れたほうが良さそうだな。
先輩
川鍋裕輔
そうですね。24時間以内であればアーカイブ残るのでオンタイムじゃなくても受けられるって事は伝えたほうがいいですね。

まとめ

今回の記事は、オンラインレッスンを始めたい。新型コロナウイルスなどで緊急事態宣言が出て、ダンススクールが休校になった場合、オンラインレッスンだけでも生活ができるようにするために必要なスキル、勉強方法について解説しました。

  • インスタグラムのアカウントの取得
  • PayPalまたは銀行口座の用意
  • ダンスインストラクターが踊れるスペースの確保
  • インストラクター自身が楽しむ
  • 英語はマスト
  • インスタグラムのフォロワーを増やす

これができれば始められるし稼げます!

オンラインレッスンを始めたいダンスインストラクターの人は参考にしてみてください。

それ以外にも、いざという時に自宅でスマホやPCでできる仕事があれば知りたいって人がいれば、下記の記事をどうぞ。

合わせて読みたい
習い事 休校中 収入の確保方法
【在宅ワーク】習い事の講師に休校中はクラウドソーシングで収入を得ることをオススメする3つの理由

クラウドソーシングの特徴 場所を選ばずどこでも働けます 好きな仕事を選べる スマホで応募することも可能 いつからでも働け ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダンス, 先生

Copyright© 人前で踊るのが苦手なダンス講師の日記♪ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.