スポンサーリンク

未分類

【コロナ】飲食店がクラファンじゃなくて投げ銭ライブ配信で助けてもらう方法

コロナ 飲食店 投げ銭 ライブ配信

投げ銭ライブ配信の特徴

  • 無料で始められる
  • 誰でも見れる
  • PayPayを使えば手数料がかからない
川鍋裕輔
どうも!ダンス講師 兼 ブロガーの川鍋裕輔です。

ダンス講師として、20年近いキャリア持ち、様々な教室で指導しております。

新型コロナウイルスや天災などでレッスンに行くことが出来ず収入が完全に途絶えた(最高3ヶ月)経験もありますが、その度に個人経営の飲食店(ラーメン屋さん)と協力してなんとか乗り越えてきました。

先日、Twitterで、このようなツイートが流れてきました。

飲食のクラファン見てるけど、リターンがお得すぎたり、先々の利益を前借りしてるものが多すぎる。これだと、営業再開できても長期的な経営を圧迫する。

秘密のレシピ提供とか、今すぐに提供できる価値をリターンにしないと、営業開催してもジリ貧だ。

クラファンの担当者は見てあげた方が‥.

上記のように新型コロナウイルスによる緊急自粛要請の影響で同じような手段を取っている飲食店経営者の人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ダンス講師として働いていく中で完全に収入が途絶える度に個人経営の飲食店(ラーメン屋さん)と協力して行った『投げ銭ライブ配信で生き延びてきた方法』について解説します。

【コロナ】飲食店がクラファンじゃなくて投げ銭ライブ配信で助けてもらう方法

コロナ 飲食店 クラファン 投げ銭 ライブ配信

ライブ配信で助けてもらうためにすること

ただライブ配信して「助けてくださーい!」って叫んでいても助けてくれません。

ちょっと変わった形でライブ配信をすることによって投げ銭してもいいかなと思ってもらえます。

具体的には下記の通り。

ライブ配信で助けてもらう方法

  • スナック
  • 悩み解決
  • 企画シリーズ

順に説明していきます。

飲食店はクラファンに頼らずスナックをオープンさせよう

オンラインスナック

キングコングの西野さんが吉本の芸人さんを助けることを目的に始めた『スナック吉本』のパクリです(笑)

違う点は、スナック吉本は事前にお金を払ってもらいますが飲食店(ラーメン屋さん)の場合は無料で入ってもらって、ママにおごるというシステムでやっています。

メニューがこちら

  • シャンパン 3,000円
  • ラーメン(二郎系) 2,500円
  • 豚丼 900円
  • カレー 900円
  • お酒 500円
  • モンスター(バイト用) 500円
なんか本当のスナックみたいだな。
先輩
川鍋裕輔
はい。なので、お客さんも気持ちよく、投げ銭してくれます。

オンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所について知りたい人は下記の記事をチェックしてください。

怪しいオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所で学べてよかった3つのこと

川鍋裕輔どうも!ダンス講師 兼 ブロガーの川鍋裕輔です。 オンラインサロンに入る意味がわからない...。 オンラサロンが ...

続きを見る

飲食店オーナーはクラファンの後日リターンに対抗してその場で悩み解決だ!

その場でもらえるリターン

クラウドファンディングの後日にもらうことができるリターンに対抗して生まれた企画です。

どんな相談でもオーケー

  • 恋愛
  • 仕事
  • 人間関係
  • 勉強
  • 家庭
なんか恋愛の相談だと、昔テレビでやってた電車男みたいだな。
先輩
川鍋裕輔
2チャンネルで恋愛相談して、みんなでアドバイスしていくドラマですね。まさに、そんな感じかもです。

飲食店ならでは企画でクラファンのリターンより楽しんでもらおう

一週間生活

これは身体を張る企画のため最終手段になります。

YouTubeで見かける『一週間、ステーキ生活、激辛生活、牛丼生活』などのパクリです(笑)

自粛生活の間にいただいた投げ銭を全てラーメン(二郎系)に変えて食べ続けたら体重はどのくらい増えるのか?

面白そうだけど、しんどそうだな。
先輩
川鍋裕輔
だからいいんです!一週間生活はYouTubeの中でも人気企画なので、それ見たさに投げ銭してくれるはずです。

飲食店がクラファンではなく投げ銭ライブ配信で助けてもらうために必要なもの

PayPay

ライブ配信自体はスマホがあればできるの、あとは投げ銭をいただくために必要な物ですね。

ここでは、フェイスブックでライブ配信をすることを前提にお話しさせていただきます。

なぜフェイスブックなのか?

大人の人が利用している割合がSNSの中だとフェイスブックが圧倒的に多いからになります。

大人の人の方が若い子に比べて投げ銭に抵抗がない人が多いのでフェイスブックがおすすめです。

投げ銭をいただくために必要になってくるのが『PayPay』になります。

フェイスブックにはライブ配信機能はあっても投げ銭を受け取るシステムはないのです。

まだPayPayを導入していないっていう飲食店のオーナーさんは、0円から始められる最短翌日送金

をどうぞ。

あのレジのところにあるQRコードだな。でもなんでPayPayなんだ?
先輩
川鍋裕輔
PayPayであれば手数料もかからないので投げ銭を丸々いただくことができるんです。投げ銭機能があるライブ配信は便利なのですが手数料でかなり持っていかれるのでフェイスブックでPayPay!間違いなく、これが1番いいです!

飲食店がクラファンではなく投げ銭ライブ配信で助けてもらうのが1番安全

投げ銭が1番安全

上記でも書きましたが

リターンがお得すぎたり

先々の利益を前借りしてるものが多すぎる

投げ銭なら、このような心配もなければ、炎上や批判されることもありません。

どうゆうことだ?
先輩
川鍋裕輔
クラウドファンディングって叩かれやすいんですよね。西野さんは、こんな風に言っています。

これ、クラウドファンディングも一緒で、まだまだ知られていないので、どうしても無駄に怒る人が出てくるんです。

投げ銭は叩かれないのか?
先輩
川鍋裕輔
投げ銭なんて昔からあるし、言い換えれば、おひねり、心付け、チップのような物ですからね。
なるほどなー。
先輩

まとめ

今回の記事はコロナや天災などで収益が減っている個人飲食店の人に向けて、ライブ配信を使って投げ銭をいただく方法について解説しました。

  • スナック、悩み解決、一週間生活などの企画
  • 使うプラットフォームはフェイスブック
  • PayPayを用意

すぐにできることばかりなので是非、試してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 人前で踊るのが苦手なダンス講師の日記♪ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.