スポンサーリンク

ダンス講師 仕事

ダンス講師の雇用は、こんなにもシビア!

どうも!ダンス講師 兼 ブロガーの川鍋裕輔です。

去年の年末あたりからですからね、某カルチャー教室のほうから「子供向けのダンスレッスンの先生が見つからないんです。月1回でも構わないのでやっていただけませんか!?」と頼まれたので「空いている時間なら大丈夫ですよ。」と承諾しました。

無料体験の3日前に、まだ体験希望者がいない状態でギリギリまで待ちたいという連絡がありました。

前日に、また連絡すると言われたが前日になっても連絡がない!

当日になっても!レッスンの開始時間になっても連絡がない!!

体験希望者が集まらなかったみたいですね。

この瞬間!僕の採用はなくなったわけです。

ダンスの先生はクラスを開講できたら万々歳!?

新しくクラスを開講することになったので体験希望者を募ってみたが誰も集まらなかったのでクラス開講のお話はなしで。

カルチャー教室では日常茶飯事です。

ダンスの先生って生徒が集まらなくてクラスを開講できずにやめていく人、たくさんいますから。

開講できて初めて会社から採用なわけです。

レッスン受講希望者はいるがクラスの開講ができない場合もある。

これは、カルチャー教室やスタジオのほうで何人以上集まらなければ開講はしませんよ。と設定をしている場合におこります。

開講条件が3名以上なのに2名しか集まらなかったとかですね。

ダンス講師は自分でなんでも勉強するしかない!

企業などに採用され勤めることになれば会社の方でいろいろと教えてくれます。

育ててくれます。

しかし!ダンス講師は雇ってくれているカルチャー教室やスタジオから教え方や生徒の接し方などを教えてくれるところはありません!

全部、自分で勉強しなくてはいけません。

というより、会社側は即戦力を求めています!!

まとめ

ダンス講師として雇ってもらうのはなかなか大変。

生徒が集まらなかった場合、連絡もなく解雇みたいなこともあるということを覚えておきましょう。

そして、それが当たり前だと思いましょう。

決して、コンチクショー!あのやろうめ!!など恨まないようにしてください。

そうゆう人はダンス講師のお仕事向いてません。

そうゆうこといっぱいありますから。

今回はご縁がなかったんだなと思うようにしましょう。

最後に

僕のところには即戦力と思われているのか、ちょくちょくレッスンをやっていただきたいという連絡が入ります。

子供を伸ばすダンス講師@なべちゃんというユーザーネームでアメブロのほうに生徒との写真をいっぱい載せてるからなんですかね。

でもですよ。これってスタジオ側が織り込みチラシ入れてくれたり生徒が口コミで連れてきてくれた生徒なので僕が集めた生徒ではないんです。

つまり即戦力にはならない!

残念!!(波田陽区ふう)

現在はね。

今後はレッスンの依頼をしてくれる方のためにも即戦力になれるよう頑張ります!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダンス講師, 仕事

Copyright© 人前で踊るのが苦手なダンス講師の日記♪ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.